仕事の疲れも吹っ飛ぶ風俗

AFで新しい世界に踏み込んだ体験記

風俗にもちょっと飽きてきた頃、僕は何か新しい刺激が欲しいと思いました。そこで挑戦してみたのが、AFです。ずっとデリヘルを使ってきて、風俗嬢とも色々なプレイをしたつもりでした。しかし、AFに関しては未だに体験したことがなかったのです。まさに未開拓領域の開発になりますね。まぁ、僕は入れる方なので、開発する必要はないと思いますが・・・。さっそく来てくれたデリヘル嬢に「今日はAFで予約しているけれど、大丈夫?」と聞いてみる。すると相手の風俗嬢は「もう準備は万端なので、大丈夫ですよ」と意気揚々という感じ。愛想が良い子だったから、その分気を遣うことなく楽しめた気がします。ゆっくりとローションを塗ったアソコを入れてみる僕。アナルに入る感覚は、本物のそれに近い。いや、もしかしたら本物よりも締りが良くて気持ち良いかも。ローションのヌルヌルがあるから、締りが強いながらもしっかり出し入れできます。そんな感じで、今回のプレイは大成功でした。これからは定期的にやりたいかも。

女性画像

癒し度高い柔らかデリヘル嬢と

ちょいとふっくらした感じの人が揃ってるデリヘルで、この前楽しませてもらいました。基本的には風俗業の経験ない素人さんが集まっているお店です。お餅みたいな肌触りしてそうな感じがする人が集まっていて、どの人も抱き心地よさそうで迷ったんで、指名せずにフリーでお願いしました。相手してくれたのは20代半ばのデリヘル嬢で、風俗業界未経験という人でした。逆にこれくらいの方が最初から仕切られてということにもならないですから、ただサービスを受けてる感じにならないんで、いいかもしれないです。サービスしてもらう、というよりも女の子相手に遊ぶ感覚で楽しめますから。少しふっくらした体は柔らかそうな印象でしたが、それに合わせて性格の方も柔らかい人でした。母性本能ある優しさで、おまけによく気が付く人でしたから、素人とは言え気持ちよくしようと頑張ってくれました。いわゆる癒し系としての可能性秘めた人で、人気嬢になりそうな予感がしました。案の定、今では予約がいっぱいでなかなかまたお願いするタイミングがつかめません。

Dキスの魔術師現る!熟女はさすがだな

風俗を使うなら、こだわりのプレイとかもあると思います。そんな中。僕のこだわりのプレイはDキスです。ねっとりと舌が絡み合う感覚は、本当に気持ち良いです。キスって色々な子としてきましたが、先日の相手は最高でした。あんなキスされたのは、久々のことだったかもしれません。内容自体は相当良いものなので、気になる方はやってみたら良いのではないでしょうか。ちなみに、僕のプレイは相当楽しめるもので、Dキス以外にも色々とやっています。風俗は自分好みのプレイを楽しめるのが特徴で、好きなプレイを選ぶこともできます。それは、魅力そのものだと言えるでしょうね。ちなみに、僕の場合は最近他のオプションも色々と考えて使っています。内容自体はオプションを使えば、さらに色々と内容が変わってくると思います。好きなプレイを見つけて、自分好みにプレイしてみてください。内容が良ければ、それ自体が魅力になったりしますよ。なお、僕はデリヘルをおすすめします。デリヘルが使いやすくておすすめ。

完璧な対応でしたよ

積極的に接客を行なっていくようなタイプの風俗嬢が存在していますので自分はよくこの女の子を指名してデリヘルを楽しませてもらっています。とにかくこちらの性格をよく知ってくれていますので特に気を使うことなく自然体でいられるところが大きいですね。半端じゃない値段の風俗ですがそのぶん対応が良いのでサービス業としては適正な値段だと個人的には思います。色々と良い女の子が働いているお店ですのでちゃんとした経験... 詳しくはこちら

ふわふわ金髪のデリヘル嬢だった

ふわふわ金髪のデリヘル嬢が部屋にやってきた。今回のデリヘルは、レベルも高い。実際にどんなプレイだったのかという点は、後々細かく紹介していく。まずは今回の風俗嬢の質について。これは、相当良かったと思う。色々な風俗を使ってきたけれど、個人的には今回の子が最高峰だと思ったくらいだ。プレイは、まずは手コキから。手コキをしてくれて、さらにフェラをしてくれて、そこから素股。こればかりは、やってみてこそ感じ... 詳しくはこちら

バイトで金をためて高級デリヘルを利用した

大学の夏休みにバイトを頑張っていた。そのおかげでかなりお金がたまったし、ちょっとだけデリヘルを利用してみたくなった。一応口コミサイトを確認してどのデリヘルがいいか調べてみると、高級デリヘルで有名な店舗があることが分かった。高級店ってなるとかなりお金が必要になるし、大学生がバイトをして貯める金額では厳しいだろうと思った。でも、高級店のホームページを見てみたら俺の持ち金でも利用できそうだったので、... 詳しくはこちら